※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【サマーランド】快適に過ごすための持ち物リスト!女子・子連れ家族編!

【サマーランド】快適に過ごすための持ち物リスト!(女子・子連れ家族編)

サマーランドは、暑い季節のデートや家族でのお出かけの定番スポットですよね。

6月29日に「MONSTER STREAM」という冒険体験型プールがオープンする予定で、すでにドキドキやワクワクが止まりません!

そんなサマーランドを全力で楽しむために、ついつい持ち物が増えてしまう方もいるでしょう。

特に女子や子連れの場合、持ち物でどれを持っていけばいいか悩みますよね。

そこで今回は、サマーランドで女子や子連れにおすすめの持ち物を紹介します!

最後まで読んで、思いっきりサマーランドを楽しんでくださいね。

サマーランドに必要な持ち物5つ!これがあればひとまず安心

それではさっそくサマーランドで、必要なものを5つ紹介します!

サマーランドの持ち物1【水着とタオル】

やはりプールといえば、水着とタオルは必須です。

サマーランドでは水着やタオルのレンタルを行っていないので、必ず持っていきましょう。

タオルは大きめのものを持っていくと、羽織ったりできるのでおすすめです!

またタオルを少し多めに持っていくのがポイント!

サマーランドの持ち物2【現金とスマホ】

サマーランドでは、コインロッカーがあるので現金は必ず持っていきましょう

またスマホも必須の持ち物のひとつで、写真撮影だけではなく、園内の飲食店やグッズショップで電子マネーも使えるので便利ですよ。

しかし「スマホが水に濡れないか心配」という方もいるかと思います。

そんな時は、防水のスマホケースに入れると安心です!

サマーランドの持ち物3【日焼け止め】

サマーランドでは屋内プールであったとしても、日焼け止めは必要です。

また公式サイトでも日焼け止めの利用は可能と記載がありますので、安心して使えますね。

100%紫外線をカット出来ませんので、ご心配でしたら日焼け止めをご利用ください。

引用元:サマーランド公式サイト

日焼け止めはウォータープルーフのものを使い、こまめに塗り直して日焼けを予防しましょう!

サマーランドの持ち物4【ビーチサンダル】

サマーランドでは全面土足禁止のため、柔らかいゴム製のビーチサンダルなどを持っていくことをおすすめします!

ただしプールに入る時は、ビーチサンダルを脱いで入ってくださいね。

紐のついていないスイムシューズも着用可能ですが、アトラクションによっては禁止されているので注意しましょう!

サマーランドの持ち物5【薄い上着やラッシュガード】

水着の上から羽織れる薄い上着や、ラッシュガードもおすすめの持ち物のひとつです。

体温低下を防げるだけではなく、日焼け対策にもなります。

また乗り物に関しては、水着だけでの利用はできません。

上から羽織れるものを持っていく方が、楽しさが倍増しますよ!

サマーランドで女子におすすめの持ち物とは?

次は、サマーランドで女子におすすめの持ち物について紹介します!

女子におすすめの持ち物1【浮き輪】

写真を撮りたい女子におすすめの持ち物は、浮き輪です。

最近はかわいい浮き輪がたくさんあり、写真映えもしますよね。

ただし大きすぎるものに関しては、持ち込み禁止なので注意してくださいね!

女子におすすめの持ち物2【メイク道具・アメニティ】

メイク道具やシャンプー・トリートメントなどのアメニティも持っていくと便利です。

メイク道具に関しては、ウォータープルーフのものがおすすめ!

コンタクトをしている人は、念の為予備をもっていく方がいいですよ。

またシャワーではシャンプーやトリートメントが置いていないので、自分で持っていくと安心できるでしょう。

サマーランドで子連れ家族が持っていってほしい持ち物リスト!

サマーランドで、子連れ家族が持っていくと助かる持ち物について紹介します!

赤ちゃん・幼児向けの持ち物はこれ!

赤ちゃんや幼児がいらっしゃる方は、以下のものがおすすめです。

  • 離乳食やベビーフード、粉ミルク
  • おむつやおしり拭き
  • 赤ちゃん用水着
  • 除菌シートやウェットティッシュ
  • ベビーカー
  • レジャーシート

サマーランドでは離乳食やベビーフード、粉ミルクなどの販売はありません

紙おむつの販売はありますが、値段が高めなので持っていく方がよいでしょう!

ベビーカーの貸し出しもありますが台数制限があり、リクライニング機能がないもの。

園内にベビーカーの持ち込みが可能なので、自分のベビーカーを持っていくほうが便利ですよ。

小学生向けの持ち物の持ち物はこれ!

小学生向けであれば、以下のものを持っていくとより楽しめます!

  • ゴーグル
  • 子ども用水着
  • 浮き輪やビーチボール、空気入れ
  • 巻きタオル(ラップタオル)と大きめのタオル
  • おやつや軽食、飲み物
  • クーラーボックスや保冷バッグ
  • 目薬
  • 絆創膏と傷薬
  • 紙皿や割り箸
  • 除菌シートやウェットティッシュ
  • 帽子
  • レジャーシート

小学生であれば、ゴーグルや浮き輪、ビーチボールなどを持っていくと喜んでくれるでしょう。

また運動後の子どもの食欲はおそろしいもので、おやつや軽食は持っていくことをおすすめします。

それに伴いクーラーボックスや保冷バッグ、紙皿、割り箸なども持っていくとよいですよ。

家族全員で楽しめるアイテム!

家族全員でサマーランドを楽しむなら、こちらもおすすめです!

  • 水着
  • 浮き輪やビーチボール、空気入れ
  • 大きめのタオル複数枚
  • おやつや軽食、飲み物
  • クーラーボックスや保冷バッグ
  • 紙皿や割り箸
  • 除菌シートやウェットティッシュ
  • モバイルバッテリー
  • 携帯用扇風機
  • レジャーシート

家族全員でビーチボールなどで遊ぶと楽しいですよね。

またそんな楽しそうな家族の写真をたくさん撮るためにも、モバイルバッテリーを持っていく方がよいでしょう。

人も多いので、携帯用扇風機もあるとより涼しく過ごせます!

自分のサマーランドへ行くタイミングがどれくらい混雑しているか、気になる方もいるでしょう。

そんな方はこちらの記事を参考にしてください!

【2024最新】 サマーランドの混雑状況!アトラクションの待ち時間や混雑回避方法は?

サマーランドってレンタル用品は何がある?

「持っていく少しでも荷物を軽くしたい!」という方は、レンタル用品を使うのもひとつの方法です。

サマーランドでレンタルできるものを紹介しましょう。

サマーランドのレンタル可能アイテム:浮き輪

サマーランドでは、浮き輪のレンタルが可能です。

グレートジャーニーという流れるプールで、無料で貸し出しができます。

かわいい浮き輪がいい!という場合は、売店で購入するのもひとつです。

サマーランドのレンタル可能アイテム:ベビーカー

ドームインフォメーションでベビーカーの貸し出しが、有料ですが可能となっています。

  • 貸出料金:300円
  • 保証金:200円 ※保証金はベビーカー返却時に返金してくれます

リクライニング機能がなく、台数にも制限があるので、できる限り自分のものを持っていくほうがいいですよ。

サマーランドのレンタル可能アイテム:車いす

こちらも同じくドームインフォメーションで、車いすの貸し出しを行っています。

  • 貸出料金:300円
  • 保証金:200円 ※保証金は車いす返却時に返却してくれます

ご家族で必要な場合があれば、気軽に相談してみてくださいね!

サマーランドで大きな荷物はどうするといい?

サマーランドでロッカーに入りきらない大きな荷物は、ドームインフォメーションで有料で預かってくれます

どうしても仕方がない時以外は、極力大きい荷物は持ってこないようにしましょう。

サマーランドで食べ物の持ち込みは大丈夫?

サマーランドでは、食べ物や飲み物の持ち込みはOKです!

売店はどうしても値段が高めなので、持ち込みが許可されているのはほっとしますよね。

ただし缶やビン、仕出し弁当は禁止となっています。

他にも持ち込み禁止のものがあるので、次の見出しで見ていきましょう!

サマーランドで持ち込みが禁止されているものはある?

サマーランドで持ち込みが禁止されているものは、以下の通りです。

  • ビンなどのガラス類及び缶類のお飲み物
  • 足ひれ、シュノーケル、サーフボード等
  • 極端に大きな浮き具類、オール等
  • テント、ハンモック、キャンプセットなど大きな場所を占有するもの
    ※サマーランド園内のテント使用規制について
  • 無線機(ラジコン含む)※ただし、携帯電話は除く

危険物(尖ったもの、カミソリなどを含む刃物類、火気類、及び劇物・毒物その他公共の場で
使用が一般的に禁じられているもの)

引用元:サマーランド公式サイト

判断に迷うものに関しては、サマーランドへ直接確認してみるのもいいかもしれませんね。

サマーランドの問い合わせはこちら!

夏を思いっきりサマーランドで楽しもう!

今回は、サマーランドで快適に過ごすためのおすすめの持ち物について紹介しました!

小さな子どもから大人まで楽しめるサマーランドは、大人気のレジャー施設です。

新しいプールもできるので、今年の夏は例年以上にたくさんの人で賑わうでしょう。

準備をしっかりした上で、思いっきりサマーランドを楽しんでくださいね!

error: Content is protected !!