※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

清水恵子【経歴】ラップ歌詞がやばい!韓国のダンススクールにも通っていた?

清水恵子【経歴】ラップ歌詞がやばい!

日プ女子3で見事デビューを勝ち取った清水恵子さん。

清水恵子さんといえば、ラップというくらい、日プ女子3の配信でも目立っていましたよね。

この記事で分かること!
  • 清水恵子のラップ歌詞がやばい!
  • 清水恵子のラップの経験はある?
  • 清水恵子のラップの実力にファン(国プ)の評価は?
  • 清水恵子の韓国のダンススクールでの経歴あり?
  • 清水恵子の経歴まとめ!
  • 清水恵子のダンス・歌の実力(腕前)は?

この記事では日プ女子3練習生・清水恵子さんのラップの経験・歌詞についてや、韓国のダンススクールに通っていたという話を詳しく調査していきたいと思います!

素敵な魅力を発信し続けてくれる清水恵子さんの経歴を紹介しますね♪

1月6日(土)20:30 配信開始 / 21:00 開演予定

ゴールデンディスクアワード2024はU‐NEXT!

※見逃し配信は1月13日までなので今すぐ無料登録!

MAMA2023のauスマートパスプレミアムでの見逃し配信決定!

  • 初回30日間無料
  • その後もデータの預かりやウィルスブロック機能もついて月額料金548円
  • K-POPの祭典MAMAの今年の分も過去の配信も見られる!

公式HPへGO!

auスマートパスプレミアム

※30日間で解約すれば料金はかかりません!

清水恵子のラップ歌詞がやばい!

ME:Iのメンバーとしてデビューが決まっている清水恵子さんですが、ラップがとても高評価されています。

清水恵子さんが作ったラップ歌詞がやばいとの声も。

日プ女子3で清水恵子さんのラップが一番注目されたのはポジションバトルでの「美人」ではないでしょうか。

清水恵子さんは、村上璃杏さん・佐々木つくしさんと3人でパフォーマンスをしました。

ラップの部分はそれぞれの作詞です。

「おもろ枠、それで落ちる枠?ぺちゃくちゃ語ってれば?その美学 私はその時間でスキルを磨く」

引用:日プ女子3ポジションバトル課題曲「美人」ラップ詞より

日プ女子3という大きな舞台で活躍する一方で、心無い否定の言葉や批判も感じていたことでしょう。

清水恵子さんはそれを跳ね返すような歌詞を書き、注目を集めました。

又、清水恵子さんのパフォーマンスも素晴らしいもので、字幕がなくても聞き取れるラップだと、聞き取りやすさが賞賛されました!

清水恵子さんは、ラップで上手に自己表現ができ、最高のパフォーマンスを認められ、ポジションバトルのラップ&ボーカル部門で見事1位になりました。

ここから清水恵子さんのラップ歌詞がやばいと言われ始めたのですね!

清水恵子のラップの経験はある?

清水恵子さんのラップの経験についても気になりますよね。

調査してみましたが、ラップをいつから学んでいたかなどの詳細な情報は公表されていないようです。

日プ女子3が始まったばかりの頃の1分PR動画で、清水恵子さんはすでに「ラッパー」などアピールをしていますので、ラップはかなり以前より勉強していたのではないかと思われます。

公式YouTubeでの1分PR動画で国プにも、清水恵子さんがラッパー志望だということがよくわかって良いアピールになったのではないでしょうか。

先ほども紹介したポジションバトルでのラップでは、同じチームの村上璃杏さんも話題になりました。

清水恵子さんは正統派のラップ、村上璃杏さんは「猫フェイス」なども入れてくる個性的なラップでしたね。

2人がどちらもデビューを決めたからこそ、今後ME:Iでのラップもとても楽しみになります♪

清水恵子のラップの実力にファン(国プ)の評価は?

最初からラップをアピールしてきた清水恵子さんですが、ファン(国プ)からの評価はどうなっているのでしょうか。

SNS上の声を中心にまとめてみました。

ファン(国プ)の声
  • 滑舌がとてもよく、聞き取りやすい
  • 女性アイドルでラッパーはなかなかいないので期待している
  • 少年っぽい声が好き
  • ラップだけではなく歌とダンスもできるところがすごい

一番多かったのは「滑舌がよく、聞き取りやすい」との声です。

やはりラップで重要なのは言葉の聞き取りやすさですよね。

清水恵子さんはとても上手に滑舌よくラップをしているので、とても好感がもてます。

また、女性アイドルでラップといえば・・・という人物がまだそこまでいないので、これからを期待しているとの声も多かったです。

ME:Iで、ラップをクールに決める姿、早く見たいですね!

清水恵子さんは、デビュー評価では残念ながら希望していたポジションではありませんでしたが、最高のステージを見せてくれました。

逆にいえば、どんな状況でも素敵なパフォーマンスができると証明できたのではないでしょうか。

次の見出しでは、韓国でのダンススクールでの経歴があるという噂を調査してみます!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

清水恵子の韓国のダンススクールでの経歴あり?

ダンススタジオ

ME:Iとしてデビューが決定している清水恵子さんは、韓国のダンススクールでの経歴があるという話が出ています。

調査してみたところ、KAS(KPOP ART SCHOOL)の投稿に、清水恵子さんの名前がありました!

清水恵子さんの名前と共に「KAS留学プログラム参加者」と書かれています。

その下には「2022年-2023年冬休み短期KPOP留学 KPOPアイドルオーディションコース」とも。

ネット上の情報では清水恵子さんは愛知県の高校に通っていたのでは?と言われているので、長期休みを利用して短期留学をしていたのでしょうか。

KASは韓国に「ハイビートダンスアカデミー」というダンススタジオを設立していて、そこに留学していたと思われます。

同じくME:Iでデビューする笠原桃奈さんもKPOP ART SCHOOL経験者のようですね!

KASの公式Xでは、笠原桃奈さんもKAS留学プログラム参加者で「KPOPアイドルオーディションコース」と書かれています。

笠原桃奈さんはアンジュルム卒業時に、海外で改めて歌やダンスを学びたいと言っていたので、ある程度の期間勉強していたのではないでしょうか。

やはり現地での勉強はかなり力になると思わせる結果ですね。

次の見出しでは清水恵子さんの経歴について簡単にわかりやすくまとめてみます!

清水恵子の経歴まとめ!

ここで簡単に清水恵子さんのプロフィールなど経歴を簡単にまとめてみたいと思います!

清水恵子プロフィール
  • 2005年11月27日生まれ(18歳)
  • 愛知県出身
  • 身長160センチ
  • 父親が韓国人・母親が日本人
  • 韓国語が話せる

父親が韓国の方なので、韓国語もペラペラなのでしょうか。

清水恵子さんはギターを弾くこともでき、作詞もする、絵も描くことが好きと多才な面も。

ME:Iとしてデビューした後も、趣味や特技をいろいろと生かせそうですね!

又、先ほどの見出しでも紹介したように、清水恵子さんはKAS(KPOP ART SCHOOL)での留学経験もあります。

日プ女子3に挑戦する上でもその経験が十分に生かされたのではないでしょうか。

K-POP志望であるのであれば、日プ女子3はちょうどいいタイミングでのオーディションだったのかもしれません。

ネット上の情報によると、清水恵子さんは日プ女子3のために高校を辞めたのではないかという話があります。

夢のために突き進んだ清水恵子さんが、最高の結果を出すことができて国プも嬉しいです!

次の見出しではラップだけではない、清水恵子さんのダンスや歌についての実力を調査していきます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

清水恵子のダンス・歌の実力(腕前)は?

清水恵子さんは日プ女子3の中でも現場評価が高かったのが印象的でした。

実際に現場でパフォーマンスを見ることによって、国プからの評価もさらに高まっていったような気がします。

清水恵子さんの日プ女子での順位を一覧にしてみました。

清水恵子 日プ女子順位
  • 2週目 18位
  • 3週目 12位
  • 5週目 12位
  • 6週目 11位
  • 8週目 8位
  • 10週目 11位
  • 11週目 8位

最初こそ18位だったものの、そこから順調に順位を上げ、6週目以降はデビュー圏内に入っています。

国プがだんだんと清水恵子さんの魅力に気づいた証拠ではないでしょうか。

では次の見出しからダンスや歌の実力について国プの声をまとめてみます!

清水恵子のダンスの実力に国プ(ファン)の声は?

清水恵子さんのダンスの実力について、SNS上の声を集めてみました!

  • ラップ担当だけど、ダンスもできる
  • ゴリゴリのダンスも見たい!
  • 全身で楽しんでいるダンスが大好き

清水恵子さんは先ほどの見出しで紹介したように、KASより韓国のダンススクールに短期留学していたようです。

現地でのレッスンでかなりレベルアップできたのではないでしょうか。

国プの評価では、ダンスの実力も申し分ないようです。

国プから「欠点がないのでは?」と言われてしまう清水恵子さん。

それほど魅力があるということですよね。

清水恵子の歌の実力に国プ(ファン)の声は?

次は、清水恵子さんの歌の実力について、SNS上の声を集めてみました!

  • かわいいし、歌もうまいし、最高!
  • ラッパーなのに、歌もダンスもうまいオールラウンダー
  • 今後、生歌を聞くのが楽しみ

やはり清水恵子さんは、ラップができるのに歌もダンスも上手い、という声が多く見られました。

それに加えて何と言っても、個性的で明るいキャラクターや、日プ女子で感じた性格の良さが人気の理由になっているようです。

他の練習生がパフォーマンスしているときも応援していましたよね!

  • K-POPの祭典MAMAの今年の分も過去の配信も見られる!
  • 初回30日間無料
  • その後もデータの預かりやウィルスブロック機能もついて月額料金548円

MAMA公式HPへGO!

auスマートパスプレミアム

※30日間で解約すれば料金はかかりません!

〉〉日プ女子の見逃し配信の詳しいまとめ・登録方法はコチラをクリック!

まとめ:清水恵子【経歴】ラップ歌詞がやばい!韓国のダンススクールにも通っていた?

この記事では日プ女子3練習生・清水恵子さんのラップの経験・歌詞についてや、韓国のダンススクールに通っていたという話を詳しく調査してきました。

  • 【清水恵子】ポジションバトル「美人」でのラップ歌詞がやばいと言われている
  • 【清水恵子】のラップは滑舌もよく、聞き取りやすいと評判が良い
  • 【清水恵子】はKASで韓国に短期留学していた
  • 【清水恵子】はラップだけでなく、歌やダンスも高評価されている

最初は個性的で明るいキャラで国プの目をひいた清水恵子さんでしたが、日プ女子が進むにしたがってラップなどの実力が目立つようになりましたよね。

ずっと順位をいい位置でキープしていたのがその証拠だと思います。

これからのME:Iでの活躍にも期待しています!

error: Content is protected !!